福井)県職員採用試験に今年度からU・Iターン枠 – 朝日新聞

Home » UIターン » 福井)県職員採用試験に今年度からU・Iターン枠 – 朝日新聞
UIターン コメントはまだありません



 今年度の県職員採用Ⅰ種試験で、県外の民間企業などで働いた経験のある人を対象に採用する行政職「移住・定住促進枠」が新たに設けられる。U・Iターンを促し、県外で培った発想力やノウハウを県の政策の企画立案などに生かしてもらう狙いがある。

 1957年4月2日以降に生まれ、7月31日時点で県外に在住している人が対象。さらに2006年4月1日~16年7月31日に、県外に本社を置く企業などでの通算7年以上の職務経験を受験資格としている。採用予定人数は5人。

 1次試験は県立大福井キャンパスと東京会場の2カ所で、9月25日に実施。2次試験は10月29、30日に福井市内で予定し、11月中旬に合格者を発表する。

 試験案内や申込書は県人事委員会事務局のホームページ(「福井県職員募集案内2016」で検索)からダウンロードできる。受験希望者は8月29日までに、県庁6階の県人事委員会事務局(0776・20・0593)に申込書を持参、または郵送する。(小川詩織)






コメントを残す