昭和7年完成の厳粛な聖堂にひそむ謎? 前橋カトリック教会 映画「秘密-THE TOP SECRET-」 – 産経ニュース

Home » 聖地巡礼 » 昭和7年完成の厳粛な聖堂にひそむ謎? 前橋カトリック教会 映画「秘密-THE TOP SECRET-」 – 産経ニュース
聖地巡礼 コメントはまだありません



 謎に満ちた作品には、厳粛な雰囲気が漂う教会が欠かせない-。

 群馬県の県都、前橋市の県庁街から徒歩5分ほどの位置にある「前橋カトリック教会」は映画やドラマのロケ地として度々登場してきた。住民に親しまれ、静かな町並みにもよくなじんでいる。

 映画「秘密-THE TOP SECRET-」では貝沼清孝(吉川晃司)と薪剛(生田斗真)が登場するシーンの撮影が聖堂内で行われた。外観は直線距離で約500メートル先にある「前橋聖マッテア教会」で撮影され、作中では1つの教会として描かれた。

続きを読む






コメントを残す