地域づくりに若者の声を 県内19団体、知事と懇談 – 岩手日報

Home » 町おこし » 地域づくりに若者の声を 県内19団体、知事と懇談 – 岩手日報
町おこし コメントはまだありません



 県は12日、盛岡市中ノ橋通のNanak(ななっく)でいわて若者会議を開き、県内で地域づくりなどに取り組む団体の若者たちが、各団体の課題や解決策などについて達増知事と意見を交わした。

 若者らで構成する19団体のメンバーら約200人が参加。テーマ別の分科会の後、全体会で若者5人が達増知事と意見交換した。

 久慈市の高校生らによる地域おこしグループINSPIRE(インスパイア)の二ツ神瑠夏(るか)代表(久慈高2年)は「団体同士がゆるやかにつながりをつくる仕組みや、自治体や学校などが一体となった支援体制があれば活動の幅が広がる」と語った。他の若者からは、若者同士が気軽に意見交換できるカフェの開設などの提案があった。

【写真=活動の課題や将来展望を発表する若者たち】






コメントを残す