1月の訪日外国人、24.0%増の229万5700人 1月として過去最高 – 日本経済新聞

Home » インバウンド » 1月の訪日外国人、24.0%増の229万5700人 1月として過去最高 – 日本経済新聞
インバウンド コメントはまだありません



 日本政府観光局(JNTO)が15日発表した1月の訪日外国人客数(推計値)は、前年同月比24.0%増の229万5700人だった。1月としての過去最高を記録し、単月としても2016年7月(229万6451人)に次ぐ過去2番目の高水準だった。クルーズ船の来航増加や航空路線の増便などを背景に東アジアからの訪日客が引き続き好調だった。中国の旧正月にあたる「春節」に伴う大型連休が1月末から始まったことも追い風となった。

 国・地域別では、中国が前年同月比32.7%増の63万600人と一番多かった。次いで韓国が62万5400人と21.5%増加し、単月として過去最高となった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕






コメントを残す