2017大河ドラマ「女城主・井伊直虎」の聖地巡礼!「井伊谷」を巡ろう【静岡】 – エキサイトニュース

Home » 聖地巡礼 » 2017大河ドラマ「女城主・井伊直虎」の聖地巡礼!「井伊谷」を巡ろう【静岡】 – エキサイトニュース
聖地巡礼 コメントはまだありません



2017年1月。静岡県浜松市を舞台に、一人の女性の物語が動き出しました。
その名も戦国時代の波に翻弄された「井伊直虎」。

今年の大河は浜松が舞台の地ということもあり、俄然盛り上がる浜松エリア

舞台の一つ、井伊谷(いいのや)は、穏やかな田園風景が広がる場所。
女性でありながら一族男子が絶えたことにより、お家存続の重圧を背負ったという井伊直虎。
その姿は仕事に家事にと忙しい現代の女性に通じるところがあるかも?

婚約者の直親は行方不明で、戻ってきたら別の人と結婚。
今川や徳川なんてキャラの強い取引先(?)にはさまれ…。
それに負けずに徳川四天王の一人を育て上げたという井伊直虎。
ゆかりの地をめぐると、なんだか元気がもらえそうです!

おんな城主 直虎 大河ドラマ館
2018年1月14日まで

ロケ地情報やVRを使った3D体験なども楽しめる

2018年1月14日までの限定オープン。
ロケのメイキング動画を上映する「直虎シアター」や、ドラマの衣装や小道具などを展示します。
ロケ地情報などドラマの裏側がのぞけちゃいます。

今からでも間に合う!3分でわかる 直虎History

「井伊直虎」の数奇な運命に注目※諸説あります
●井伊家22代目直盛の一女として生まれる。井伊家跡継ぎを迎えるため、従弟・亀之丞と婚約。
●亀之丞の父が謀反の疑いで殺害される。亀之丞は信濃に身を隠し10年間消息不明に。悲嘆に暮れた直虎は龍潭寺で出家、次郎法師と名乗る。






コメントを残す