豊洲移転の是非、都庁で住民投票案が浮上 判断材料に – 日本経済新聞

Home » 住民投票 » 豊洲移転の是非、都庁で住民投票案が浮上 判断材料に – 日本経済新聞
住民投票 コメントはまだありません



 東京都の築地市場の豊洲市場への移転を巡り、住民投票で民意を問う構想が都庁内で浮上してきた。都民の意見を直接確かめることで、小池百合子知事が移転の是非を判断する際の材料にする案だ。ただ重要案件で民意を追認する手法を取れば知事の指導力を問われる事態も想定され、実現は不透明だ。

 小池知事は22日の都議会での施政方針演説で、移転問題について「都民の判断に資する情報公開を進める」と強調。「都民の意見も参考…






コメントを残す