ひるね姫の乗り物で「聖地巡礼」 ラッピングバスと電車 – 山陽新聞 (会員登録)

Home » 聖地巡礼 » ひるね姫の乗り物で「聖地巡礼」 ラッピングバスと電車 – 山陽新聞 (会員登録)
聖地巡礼 コメントはまだありません



「ひるね姫」とタイアップしたラッピングバス。倉敷市内を走り、映画と倉敷をPRする

ラッピングトレインの出発式では地元小学生らも運行を祝った=JR児島駅

ラッピングトレインもお目見え。カラフルな色合いが見る人を引き付ける

 映画の世界に包まれた乗り物で「聖地巡礼」へ―。倉敷市下津井地区を舞台にしたアニメ映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の全国公開(18日)を控えた1日、キャラクターなどを車体に描いたバスと電車が同市内などにお目見えした。

 主人公の女子高生森川ココネや下津井の風景などを大きくデザインした車両は、思わず振り向く鮮やかさ。JR児島駅などで開かれた出発式には、下津井東小(同市下津井田之浦)の5、6年生も駆け付け、運行を祝った。

 映画「君の名は。」の大ヒットでみられたように、作品のモデルになった地域を訪れる「聖地巡礼」がブーム。同市も多くのファンを呼び込もうと準備を進めている。






コメントを残す