新潟)豆腐づくり奮闘夫婦表彰 「ニッポン大賞」 – 朝日新聞

Home » 民泊 » 新潟)豆腐づくり奮闘夫婦表彰 「ニッポン大賞」 – 朝日新聞
民泊 コメントはまだありません



 都市と農漁村との交流で優れた取り組みを表彰する「第14回オーライ! ニッポン大賞」ライフスタイル賞に小千谷市内の豆腐店「真人(まっと)とうふ」の店主で元地域おこし協力隊員の坂本慎治さん(38)、香奈子さん(33)夫妻が選ばれた。受賞は県内初という。

 慎治さんは千葉県南房総市、香奈子さんは新潟市の出身。2013年7月に真人、岩沢の両地区にそれぞれ配属された同期生だ。IT関連の仕事をしていた慎治さんは農業やグリーンツーリズムに関心があった。食品会社に勤務していた香奈子さんは食を大切にできる暮らしをしたいと思っていた。希望にあいそうな小千谷市に協力隊員として移住後、結婚した。

 慎治さんは東京圏の人たちも巻き込み、無農薬有機栽培の米作りに取り組んだ。そんな中で真人地区で唯一の豆腐職人が引退することを知った。農家レストランの立ち上げなどにかかわっていた香奈子さんの応援もあって弟子入り。15年4月に豆腐づくりを引き継いだ。

 午前4時すぎから仕事は始まる…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら






コメントを残す