唐津で「ユーリ」観光イベント “聖地巡礼”食や文化アピール [佐賀県] – 西日本新聞

Home » 聖地巡礼 » 唐津で「ユーリ」観光イベント “聖地巡礼”食や文化アピール [佐賀県] – 西日本新聞
聖地巡礼 コメントはまだありません



 テレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」の舞台を訪ねる「聖地巡礼」の地、唐津市の魅力を知ってもらう県と市の観光キャンペーンが6日に始まった。JR唐津駅でオープニングイベントがあり、女性を中心にファン約100人が集まった。市内各地で5月7日まで多彩に催す。

 東京の明治神宮外苑アイススケート場でも6日から12日まで、ユーリの登場人物のポスターを張り出し、アニメに出てくる唐津市内のゆかりの場所を記した地図を配る。

 ユーリはフィギュアスケートで世界の頂点を目指す物語で昨年10~12月に放送された。主役の出身地「長谷津(はせつ)町」のモデルが唐津市で、唐津城や唐津駅、中心商店街など、そっくりの風景がアニメに登場する。海外からもファンがやって来る人気ぶりで、唐津の豊かな食や歴史文化にも触れてもらおうと、今回のキャンペーンを企画した。

 オープニングイベントには、会員制交流サイトでユーリを応援する「長谷津と唐津をつなぐ会」の河上彰範会長も姿を見せ「ファンに唐津を気に入ってもらい、一緒に地域を盛り上げたい」と話した。名古屋市から訪れた大学4年生の藤野真早さんは「唐津の地名すら知らなかったけど、ユーリに出てくる美しい天守閣を見たくてやって来た。観光客に温かく接してくれる土地柄が印象的。3泊してゆっくりと楽しみます」と話していた。

 市内では、ゆかりの地図を唐津駅総合観光案内所で配っているほか、飲食店で食事や飲み物を楽しむとオリジナルのポストカードやコースターがもらえる。他にも菓子などの名産品の包装に登場人物をデザインした商品も販売している。

=2017/03/07付 西日本新聞朝刊=

◆500台限定!ホークファン専用のタブレットが今月より発売開始。プレミアム特典も。






コメントを残す