カマタマなど中四国J6クラブ 順位予想で特産品 | スポーツニュース | 四国 … – 四国新聞

Home » 特産品 » カマタマなど中四国J6クラブ 順位予想で特産品 | スポーツニュース | 四国 … – 四国新聞
特産品 コメントはまだありません



 サッカーのJ2、J3で中四国に本拠地を置く6クラブの2017年順位を予想する企画が12日から始まる。当選者には、高級和牛やブランド魚といった特産品などが贈られる。

 企画は中四国のJ2、J3クラブとそのホームタウンの自治体が、各県のPRや地域発展を目指して実施する「PRIDE OF 中四国」。ことしはJ2のカマタマーレ讃岐、徳島、愛媛、岡山、山口とJ3の鳥取の6クラブが対象となる。

 ことしの賞品にはオリーブハマチやおかやま和牛肉和牛ロースステーキなどを用意。6クラブの順位を完全に的中させれば6県全ての特産品をもらえる(複数の場合は抽選で1人)。全チームの順位を当てた応募者がいない場合、正答率の高い順に最大12人に6県いずれかの特産品が贈られる。このほか、120人にオリジナルグッズが当たる。

 申し込みは、各クラブのホームゲームで配られる応募用紙に必要事項を記入し、スタジアムに設置される専用箱に投函(とうかん)、または各クラブ事務局へ郵送する。締め切りは8月28日(必着)。

 J2の5クラブが互いに対戦する20試合のスタンプラリーも実施。スタンプ数に応じ、オリーブ牛ステーキ肉セットなどの賞品が抽選で当たる。問い合わせはカマタマーレクラブ事務所〈087(887)3280〉。






コメントを残す