岡山の特産品といえば白桃…が、まさかの展開に!「ひのき」生産量日本一の岡山県がPR動画を公開 – エキサイトニュース

Home » 特産品 » 岡山の特産品といえば白桃…が、まさかの展開に!「ひのき」生産量日本一の岡山県がPR動画を公開 – エキサイトニュース
特産品 コメントはまだありません



 岡山県は、2017年3月10日(金)、岡山県産ひのきのPRを目的とした動画とスペシャルサイトを公開します。実は、岡山県のひのき丸太生産量は日本一。その実績を広く発信すると同時に、ひのきの魅力や森林の役割をわかりやすく解説し、岡山県産ひのきの販路拡大を推進します。

■岡山県産ひのきPRスペシャルサイト「ひのき王国おやかま」
http://okayama-hinoki.jp
(こちらのサイトですべての動画をご覧いただけます)

■岡山県産ひのきPR 15秒CM動画
 皿の上に置かれた白桃。ごく普通の白桃と思いきや・・・実はコレ、岡山県産ひのきで精巧に作られた木彫り作品なのです。
 この本物そっくりの白桃は、彫刻家・川崎誠二氏によるもの。川崎氏は、様々な食べ物をモチーフにしたリアルすぎる木彫り作品で注目を集める彫刻家であり、今回の白桃はCM動画のために特別に彫り下ろしていただいたものです。なお本動画は、岡山県産ひのきPRスペシャルサイト「ひのき王国おやかま」( http://okayama-hinoki.jp )内でご覧いただける他、岡山県内にてテレビCMやデジタルサイネージでも放映する予定です。

<川崎誠二氏 プロフィール>
 1984年静岡県沼津市生まれ。姪の夏休みの工作を手伝い、『木彫りのトースト』を制作し、その様子をツイートしたところネットで話題に。これをきっかけに写実的な木彫りの食べ物を制作開始。以後、様々な木彫り作品が国内外のメディアに取り上げられる。
(川崎誠二氏のホームページはこちら: https://shiawasenahito.wordpress.com )

■ひのきの魅力がわかる動画「ひのきと、暮らそう。」
 ひのきは、美しい木目、高い耐久性、リラックス効果のある香りが特徴であり、木造建築に欠かせない優良素材です。本動画ではそんな多彩な魅力を、わかりやすい解説と、実際にひのきを用いて家を建てた方へのインタビューを通じて伝えます。家の新築やリフォームを検討されている方にぜひご覧いただきたい動画です。

■森林の役割を学べる動画「日本一の檜太郎」
 森林や木材が世の中のどんなことに役立っているのか、子どもから大人まで楽しく学べるコマ撮りアニメーション動画です。昔話「桃太郎」をパロディにしたストーリーに乗せて、木彫りの可愛らしいキャラクターたちが森林の役割について解説します。なお、木彫りのキャラクターたちの制作も、川崎誠二氏が手がけています。

◎岡山県はひのき生産量日本一
 白桃やマスカットなど果物の産地として有名な岡山県ですが、実は林業が盛んな県でもあります。中でも、ひのき丸太の生産量は4年連続で全国1位。その品質の高さは、国内だけに留まらず、海外からも注目を集めています。2016年8月、岡山県の木材関係団体がひのきの人気が特に高い韓国において、県産ひのき製材品をPR・販売するアンテナショップを開設。岡山県ではその取り組みを支援するなど、県産ひのき製材品の販路拡大を推進しています。

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。






コメントを残す