警視庁、外国人観光客誘導のため5か国語で防災訓練 News i – TBSの … – TBS News

Home » 観光 » 警視庁、外国人観光客誘導のため5か国語で防災訓練 News i – TBSの … – TBS News
観光 コメントはまだありません



11日

1時00分

0分46秒

警視庁、外国人観光客誘導のため5か国語で防災訓練

 東日本大震災から6年を前に、警視庁は災害が起きた際、外国人観光客を誘導するために5か国語で防災訓練を行いました。

 10日午前、東京・豊島区の池袋駅近くで首都直下地震が発生し、外国人を避難誘導するとの想定で防災訓練が行われました。訓練には警視庁の警察官や外国語学校の生徒などおよそ130人が参加し、警察官による日本語の呼びかけを生徒が英語やフランス語、ベトナム語など5か国語で通訳し避難先の公園まで誘導しました。

 警視庁は、「災害が起きた際、日本語がわからない外国人旅行者に対しスムーズに避難誘導ができるよう訓練していきたい」としています。(10日17:48)






コメントを残す