観光も通勤も… “快適”列車でGO! – テレビ東京

Home » 観光 » 観光も通勤も… “快適”列車でGO! – テレビ東京
観光 コメントはまだありません



東武鉄道の新型特急リバティ。4月から運行をスタートする予定。一般客に向けて、試乗会を実施しました。完全修復が終わった日光東照宮の陽明門の見学ツアーを兼ねていました。東武は、すでにある「スペーシア」などの特急に加えリバティを今後新たな“観光列車”としてPRしていく予定です。そして、実は観光客だけでなく、通勤客の利用も狙っているのです。リバティ最大の特性が、3両編成を2つつないだ特殊な作り。これによって、途中で切り離して走ることができ、東京圏内の路線にも数多く走らせることが可能になります。一日7万人が利用する春日部駅。夜のラッシュ時に訪れると、乗り換えをする通勤客の姿が多くみられました。東武では、まず4月からこの野田線にも、平日の夜の下り線にリバティを投入。通勤客に快適に使ってもらおうという戦略です。小田急電鉄は「特急ロマンスカー」を通勤時間帯に30本走らせていて、来年には5本増やす予定です。






コメントを残す