【材料】ファンドクリGが逆行高、訪日外国人客向け宿泊施設大手と資本・業務提携を材料視 – 株探ニュース

Home » インバウンド » 【材料】ファンドクリGが逆行高、訪日外国人客向け宿泊施設大手と資本・業務提携を材料視 – 株探ニュース
インバウンド コメントはまだありません



市場ニュース

戻る

2017年03月22日09時35分

【材料】ファンドクリGが逆行高、訪日外国人客向け宿泊施設大手と資本・業務提携を材料視

ファンクリG <日足> 「株探」多機能チャートより

 ファンドクリエーショングループ3266>が全般波乱相場に逆行高、一時9%高に買われる場面があった。同社は21日、連結子会社のファンドクリエーションが、訪日外国人客向け町屋再生宿泊施設を約50棟運営する国内最大手のエイジェーインターブリッジと資本・業務提携したことを発表、これを材料視する買いを誘っている。株価は130円台と低位にあり、テクニカル的にも時価は収れんする13週・26週移動平均線上でもみ合いを続けており、上放れのタイミングを示唆している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】






コメントを残す