前橋物産館が再オープン 前橋駅構内に飲食コーナー新設 – 東京新聞

Home » 特産品 » 前橋物産館が再オープン 前橋駅構内に飲食コーナー新設 – 東京新聞
特産品 コメントはまだありません



リニューアルオープンした前橋物産館=前橋市で

写真

 JR前橋駅構内にある前橋物産館は改修工事を終えてリニューアルオープンした。テラス席もある飲食コーナーを新設するなど県都の玄関口として装いを新たにした。

 新名称はイタリア語で風を意味する「Vento Maebashi(ベント・マエバシ)」。飲食コーナーは市内のイタリア料理店「ピッツェリア ペスカ!」が出店した。三十八席あり、食べ歩きもできるサイズのピザやシチュー入りパンなどを販売する。

 これまで同駅北口外にあったバス案内所を物産館内に併設し、館内の観光案内所と合わせて利用できるように改修。利便性を向上させた。焼きまんじゅうや地酒などを扱う物産販売の売り場面積を広げて種類も充実させた。飲食コーナーと合わせた広さは約二百五十平方メートル。

 物産館は二〇〇七年十二月にオープンした。昨年の年間利用者数は約四万三千人、売り上げは約六千百二十万円。市の担当者は「より便利な物産館として利用を増やし駅前の活性化につなげたい」と話した。 (川田篤志)

この記事を印刷する






コメントを残す