裾野IC近くに新工場 オムニカ、果実エキスの粉末生産 :日本経済新聞 – 日本経済新聞

Home » 企業誘致 » 裾野IC近くに新工場 オムニカ、果実エキスの粉末生産 :日本経済新聞 – 日本経済新聞
企業誘致 コメントはまだありません



 食品原料開発のオムニカ(東京・文京)は裾野市に新工場を建設する。東名高速道路の裾野インターチェンジから2キロメートルほどの場所にある1万3000平方メートル弱の用地を4億8000万円で取得した。2018年11月に稼働させる予定だ。

 新工場では眼精疲労に効果があるとされる果実「ビルベリー」のエキスの粉末などを生産する。生産予定量は月3トンだ。

 オムニカの2016年3月期の売上高は43億円で、純利益は2300万円だった。従業員数は82人。東京都文京区に研究所、同板橋区に2つの工場を構える。東京からのアクセスの良さなどを理由に進出を決めた。

 裾野市は森林や農地を買い取り、15年に今里地区に工業用地を造成。企業誘致に取り組んでいた。






コメントを残す