おおいた新茶マルシェ!初開催 – 大分放送

Home » マルシェ » おおいた新茶マルシェ!初開催 – 大分放送
マルシェ コメントはまだありません



県産茶の魅力をPRするイベントが6日から杵築市で始まり、新茶の試飲会や専門家によるお茶の淹れ方講座が開かれています。大分農業文化公園で始まった「おおいた新茶マルシェ」は県茶業協会がことし初めて開催しました。会場には豊後高田市や佐伯市などで生産された新茶4種類の試飲・販売ブースが設けられ、来場者が新茶の香りや味を楽しんでいます。また、日本茶のインストラクターによる講座も開かれ、新茶を60度から70度のやや低め温度で煎出すると渋みが抑えられることなど、家庭でできる美味しいお茶の淹れ方を、解説しました。「おおいた新茶マルシェ」は7日と13日、14日も開催されます。






コメントを残す