北海道スイーツのルタオから新ブランド「ヴィエノワズリー・ルタオ」 – 財経新聞

Home » 物産展 » 北海道スイーツのルタオから新ブランド「ヴィエノワズリー・ルタオ」 – 財経新聞
物産展 コメントはまだありません

 北海道スイーツで人気の「小樽洋菓子舗 ルタオ」の新ブランド「ヴィエノワズリー・ルタオ」が、東京・日本橋タカシマヤに関東初出店となる期間限定ショップをオープン。期間は、2017年6月14日(水)から6月20日(火)まで。

 1998年に北海道小樽の洋菓子舗として生まれ、美味しさと新しさを追求してきた「小樽洋菓子舗 ルタオ」。発売以来大人気のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」は、北海道内での人気はもとより、通信販売や全国の百貨店様などで催される北海道物産展を通じ、全国の人々に愛される商品となっている。

 そんな「小樽洋菓子舗 ルタオ」が新たに立ち上げた「ヴィエノワズリー・ルタオ」は、北海道産素材とルタオのスイーツブランドとしてのノウハウを活かし、ベーカリーとスイーツのコラボレーションによって新しい“美味しさ”を創造する新ブランドだ。クロワッサンやデニッシュなど、卵や牛乳、バター、砂糖を使用したパンのことを指す「ヴィエノワズリー」を、ルタオらしくアレンジして販売する。

 期間限定ショップでは、「フロマージュデニッシュ」を店内の厨房で焼き上げたつくりたてで提供する。上層部には北海道産クリームチーズ、下層部にはイタリア産マスカルポーネチーズを重ねたミルキーチーズクリームをデニッシュ生地で包み込んだ。

 北海道産100%の小麦を使用したデニッシュ生地は、自家製天然酵母を使い、72時間かけて低音熟成発酵させて27層に織り上げているというこだわりよう。その重なりからは、心地よいザクザクとした食感、そしてふんわり広がる小麦の香りが感じられる。

【詳細】

ヴィエノワズリー・ルタオ 日本橋タカシマヤ期間限定出店

期間:2017年6月14日(水)~6月20日(火)

住所:東京都中央区日本橋2-4-1

・フロマージュデニッシュ 270円(税込)

コメントを残す