ソファー、ベッドで絶景堪能 伊豆の国の観光施設 – @S[アットエス] by 静岡新聞

Home » 観光 » ソファー、ベッドで絶景堪能 伊豆の国の観光施設 – @S[アットエス] by 静岡新聞
観光 コメントはまだありません



絶景を背にした「ソファーエリア」=伊豆の国市の伊豆の国パノラマパーク

 伊豆の国市の観光施設「伊豆の国パノラマパーク」は15日、葛城山の山頂に設ける「富士見テラス」内に、富士山と駿河湾の絶景を楽しめる新たなエリアをオープンした。
 新たに設けたのは、同テラスの展望デッキ下に整備した「ソファーエリア」と「デイベッドエリア」。ソファーエリアは、2~4人が座れるソファを5台設置。絶景を背にして写真撮影などを楽しめる。デイベッドエリアは、ダブルサイズのベッドを6台用意。絶景を眺めながらベッドでくつろぐことができる。
 ソファーエリアは無料だが、デイベッドエリアは予約制で、有料(2人で1時間2千円)。問い合わせは同施設<電055(948)1525>へ。






コメントを残す