トルコ空軍のアクロバットチーム「ソロトゥルク」、イギリスで華麗なるショーを披露 – TRT 日本語

Home » 物産展 » トルコ空軍のアクロバットチーム「ソロトゥルク」、イギリスで華麗なるショーを披露 – TRT 日本語
物産展 コメントはまだありません



イギリスのフェアフォード空軍基地で行われたロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー2017(RIAT)に参加したトルコ空軍のアクロバットチーム「ソロトゥルク」のパフォーマンスに数千人の観客はとりことなった。

100か国以上が参加したロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー2017(RIAT)で注目の的となったソロトゥルクのパイロット、エルカン・ギュナル大尉とセルダル・ドアン大尉は、ショーの後、スタンドを訪れた人たちに、F-16戦闘機のポスターにサインしプレゼントした。

7月13日木曜日にF-16戦闘機2機と空中給油機1機でコンヤ県から4時間かけてフェアフォード空軍基地に向かったソロトゥルクは、パイロットたちのほか11人のテクニカルメンバーがいる。

ソロトゥルクは、トルコ空軍設立100周年を祝福した2011年に、世界最大の航空ショーのひとつ、ロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー(RIAT)で1位となり、最優秀賞である「フセイン国王記念刀」(「フセイン国王」とは、ヨルダン国王の故フセイン1世。1983年から1989年までRIATの後見人をしていた)が贈られた。

(2017年7月17日月曜日)






コメントを残す