利尻と礼文、奥尻島 人口増へ道が素案 – 読売新聞

Home » 有人国境離島地域保全特別措置法 » 利尻と礼文、奥尻島 人口増へ道が素案 – 読売新聞
有人国境離島地域保全特別措置法 コメントはまだありません



 国の特定有人国境離島地域に指定された利尻、礼文、奥尻の3島について、道は1日、人口増に向けた計画の素案を発表した。海路や空路の運賃値下げや生活物資などの輸送費軽減、雇用機会の拡充、滞在型観光の促進などで、地域社会の維持・発展を目指す。

 国境保全のため4月に施行された有人国境離島地域保全特別措置法に基づき、指定された離島地域を抱える8都道県に計画策定が求められている。道内は3島が対象。素案では、農水産物の付加価値向上や、観光ガイドの育成なども対策に挙げた。

 道は、8月にパブリックコメント(意見公募)を実施し、9月に計画を国に提出する予定だ。






コメントを残す