観光維新隊がPR 9日のJ1清水戦「鹿児島デー」 – @S[アットエス] by 静岡新聞

Home » 物産展 » 観光維新隊がPR 9日のJ1清水戦「鹿児島デー」 – @S[アットエス] by 静岡新聞
物産展 コメントはまだありません



エスパルス鹿児島デーへの来場を呼び掛ける薩摩観光維新隊=8日午後、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館

 サッカーJ1清水エスパルスが春季キャンプを行っている鹿児島市が、9日のセレッソ大阪戦に合わせ、IAIスタジアム日本平(静岡市清水区)で観光イベント「エスパルス鹿児島デー」を開催する。薩摩観光維新隊と鹿児島市の職員ら5人が8日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館を訪れイベントをPRした。
 物産展で芋焼酎やさつま揚げを販売するほか、先着2千人にはオリジナルクリアファイルをプレゼントする。観光PRブースでは、西郷隆盛、篤姫(天璋院)、大久保利通に扮(ふん)した維新隊が来年の明治維新150年を絡め鹿児島の歴史や名所を紹介する。
 鹿児島デーは今年で7回目。西郷役の仮屋圭郎さん(29)は「清水エスパルスが優勝するよう応援している」と話す。篤姫役の山下真依さん(27)は「静岡の皆さんにぜひ癒やしと食と歴史のまち鹿児島を知ってほしい」と呼び掛けた。
 9日の試合開始は午後7時。イベントは午後4時半から試合終了後30分まで。






コメントを残す