上場企業、最高益更新へ=18年3月期経常益6.8%増-時事通信集計 – 時事通信

Home » 不祥事 » 上場企業、最高益更新へ=18年3月期経常益6.8%増-時事通信集計 – 時事通信
不祥事 コメントはまだありません



 東証1部上場企業の2018年3月期(通期)の連結業績は、経常利益が前期比6.8%増と過去最高を更新する見通しであることが、時事通信社の集計で10日明らかになった。為替相場の円安や米国、中国向けの外需の伸びが寄与する。売上高は5.1%増の見込みだ。
 東証1部上場の3月期企業(金融を除く)の98%に当たる1248社が10日までに4~6月期連結決算を開示。米国会計基準や国際会計基準を採用する場合、税引き前利益を経常利益の代わりに集計した。
 通期業績予想について、上方修正した企業は上場会社で最大の利益を上げたトヨタ自動車をはじめ92社と、100社近くに上った。これに対し、下方修正した企業はなど10社にとどまった。(2017/08/10-19:24)

【経済記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す