備前地域の風景を写真に収めて 県民局が初フォトコンテスト: 山陽新聞 … – 山陽新聞 (会員登録)

Home » 町おこし » 備前地域の風景を写真に収めて 県民局が初フォトコンテスト: 山陽新聞 … – 山陽新聞 (会員登録)
町おこし コメントはまだありません



 岡山県備前県民局は地域の魅力を発信しようと「まちぷら備前おかやま再発見!フォトコンテスト」を初めて行う。備前地域の素晴らしい風景をテーマにした写真を9月29日まで募集している。

 同県民局管内の5市2町(岡山、玉野、備前、瀬戸内、赤磐市、和気、吉備中央町)で3年以内に撮影したデジタル写真が対象。1人3点までで、誰でも応募できる。

 県写真家協会が審査し、入賞14作品を決める。入賞者には地域の特産品が贈られ、写真は同県民局が製作するカレンダーなどに使われる。

 写真はデータをCDやDVDなどに入れ、応募用紙とともに同県民局地域政策部地域づくり推進課へ郵送するか持ち込む。コンテストのホームページ(http://www.pref.okayama.jp/page/520882.html)からも応募可能。問い合わせは同課(086―233―9880)。






コメントを残す