鮒ずし味のポテチ…カルビー、酸味やうまみ再現 : 経済 : 読売新聞 … – 読売新聞

Home » 特産品 » 鮒ずし味のポテチ…カルビー、酸味やうまみ再現 : 経済 : 読売新聞 … – 読売新聞
特産品 コメントはまだありません



 大手菓子メーカー「カルビー」は11日、滋賀の特産品・ふなずしの味を再現した「ポテトチップス 鮒ずし味」を11月から期間限定で販売する、と発表した。

 47都道府県の「地元ならではの味」を開発し、地域に貢献する同社の取り組みの一環。鮒ずし独特の酸味やうまみが再現されており、琵琶湖産のフナを乾燥させて砕いたパウダーもかけられている。

 開発責任者は、同社マーケティング本部で働く大津市出身の篠谷佳菜子さん(39)。県職員らの意見を踏まえ「インパクトのある味で勝負をかけよう」と鮒ずし味に決めた。60回ほどの試作を繰り返したという。この日、同社の社員らが県庁を訪れ、商品の完成を報告。試食した三日月知事は「苦手な人でも食べやすい味付け。県としてPRしたい」と喜び、篠谷さんは「会社としても一つのチャレンジ。商品を通じて鮒ずしファンが増えてくれたら」と話していた。

 商品のパッケージは、鮒ずしの特徴であるオレンジ色の卵をモチーフにした。価格は税込み120円前後。11月13日から近畿2府4県のコンビニで販売が始まる。27日以降はスーパーなどでも購入でき、売り切れ次第終了となる。






コメントを残す