吉岡里帆、飼い猫そっくり?共通点がかわいすぎる – シネマトゥデイ

Home » 聖地巡礼 » 吉岡里帆、飼い猫そっくり?共通点がかわいすぎる – シネマトゥデイ
聖地巡礼 コメントはまだありません



猫好きの吉岡里帆

 女優の吉岡里帆が21日、都内で行われた『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』の公開初日舞台あいさつに出席、猫たちへの愛情を爆発させた。

吉岡、岩合さんとこの笑顔!【別写真】

 本作は動物写真家の岩合光昭が、ネコの目線でいろいろな国のネコを撮影する様子を映した人気ドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の初の劇場版。「津軽の四季」から「コトラとその家族」をはじめ、岩合イチオシのネコたちの姿を再編集し、厳選された未公開シーンや、コトラの子供たちのその後の姿も活写する。

[PR]

 本作のナレーションを担当した吉岡は「わたしはずっと岩合さんのファン。お家で一人で見ていた世界が大きく広がってみなさんの元へ届くのを嬉しく思っています」と語りだし、「このお仕事が決まったときは本当に嬉しくて……。岩合さんの撮る猫の写真はとても躍動感があって、そこに声をのせるのは光栄でした」と嬉しそうな表情を見せる。

 この日は岩合本人も登壇しており、吉岡は「昔NHKの番組に出た時に岩合さんがシークレットゲストで出ていて、わたしが撮った猫の写真を見て下さって、その場ではお会いできなかったけど、いつかお会いして仕事を一緒にしたいと思っていたんです。念願叶って嬉しいです」と声をかけた。さらには、「猫ちゃんたちが撮っていいなら撮りますよという岩合さんの撮影スタイルが猫ちゃんを自然にさせるのかな」と岩合のスタイルも分析し、猫たちの豊かな表情に「役者としても嫉妬します」とコメントする吉岡だった。

 大の猫好きで知られる吉岡は、かつて15匹(!)、現在は5匹の猫を飼っているという。「うちの猫ちゃんはみなさん自由奔放。よく外に遊びに行くけどケンカして帰ってきたりするんです」と笑顔。「すぐ寝ちゃうところ、眠りに弱いところ、たくましく生きていきたいと思っているところはわたしに似ています」と述べ、「わたしもどこでも寝れちゃうんです。壁があるだけで寝れます」とキュートなエピソードで会場を沸かせていた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』は公開中






コメントを残す