過去最大数1402名参加の全国FC大会 盛況に終わる – 時事通信

Home » 自治体ランキング » 過去最大数1402名参加の全国FC大会 盛況に終わる – 時事通信
自治体ランキング コメントはまだありません



[株式会社 ハウスドゥ]

 不動産事業を全国展開する株式会社ハウスドゥ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 安藤正弘)は、全国の加盟店が参加する「第11回ハウスドゥ!全国FC大会」を開催いたしました。
本年は1,402名の参加により盛況に終わりました。

 全国FC大会は、「成功事例共有会」と並び、全国より加盟店様を集めて行う大会の一つで、実践に即した基調講演と共に、直近3カ月での成績を直営店も含めて競い合うコンペティション成績発表を行い、加盟店同士での情報共有やモチベーションアップを行う事を目的としています。

 代表講演としてハウスドゥ!チェーン代表である安藤から「ハウスドゥ!の10年ビジョン」として、ハウスドゥ!の強みを生かし、さらなる業界改革に向けて「賃貸ビジネス・高齢者ビジネス・不動産信託」構想を発表いたしました。第2部では、加盟店様の関心事(人材採用と教育・集客方法・仲介×買取のMIXモデルの魅力・企業理念等)について、長年実業で培った安藤流ノウハウを大公開いたしました。

 またコンペティション成績発表では、直近である7~9月の月次実績を元に表彰を行っています。本年より、LIFULL HOME’S接客グランプリ2017賞を新設、さらに、店舗総合ランキング3連覇の店舗には、グランドチャンピオン制度を導入いたしました。

 第11回 ハウスドゥ!全国FC大会 開催概要

【補足資料1.】■コンペティション成績発表の概要


【補足資料2.】
第11回ハウスドゥ!全国FC大会 代表安藤による基調講演


会場内

企業プレスリリース詳細へ (2017/10/21-10:01)






コメントを残す