盛況 今治タオルフェア – 読売新聞

Home » 特産品 » 盛況 今治タオルフェア – 読売新聞
特産品 コメントはまだありません



 ◇展示即売や織物体験

 今治市の特産品であるタオル製品の展示即売などを行う「今治タオルフェア」が21日、同市東門町のテクスポート今治で開かれ、多くの来場者でにぎわった。

 品質の良さを多くの人に知ってもらい、地場産業の活性化につなげようと、メーカーなどでつくる今治タオル工業組合などが年に2回開催しており、今回で39回目。

 今回は、メーカー34社が屋外のテントで、タオルハンカチやバスタオル、フェースタオルなど様々な種類の製品を格安で販売した。屋内では、明治時代末期から大正時代に製造された足踏み織機を使った織物体験や、タオルでぬいぐるみを作る教室などが行われた。

 タオルハンカチなどを買い求めたという神戸市垂水区、主婦今井文子さん(70)は「フェアに初めて来たが、どれも安くて手触りもいい。おみやげ用にしたい」と笑顔を見せていた。

 22日までだが、台風が接近しているため、展示即売は中止する。問い合わせは今治タオル工業組合(0898・32・7000)。






コメントを残す