デニムの聖地・井原は綿花の名所 野上地区で製品開発視野に栽培 – 山陽新聞

Home » 町おこし » デニムの聖地・井原は綿花の名所 野上地区で製品開発視野に栽培 – 山陽新聞
町おこし コメントはまだありません



 井原市野上町の野上地区まちづくり協議会(森本潔会長)が、綿を活用したまちおこしを始めた。地区内で綿花を栽培しデニムを生産。将来はデニム製品の開発・販売のほか、縫製体験などの交流事業を視野に入れている …

この記事は会員限定です。

電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。






コメントを残す