ふるさと納税で「年末の駆け込み寄附」をするなら、 1万円で牛肉4kg超もらえる「福島県中島村」に注目! 寄附の締切日やワンストップ特例の注意点なども解説 – ダイヤモンド・オンライン

Home » 自治体ランキング » ふるさと納税で「年末の駆け込み寄附」をするなら、 1万円で牛肉4kg超もらえる「福島県中島村」に注目! 寄附の締切日やワンストップ特例の注意点なども解説 – ダイヤモンド・オンライン
自治体ランキング コメントはまだありません



ダイヤモンド・ザイ1月号好評発売中

ふるさと納税で1万円の寄附をすると、牛肉が4kg超もらえてお得な自治体と、年末の「駆け込み寄附」での2つの注意点を紹介!

今年4月の「ふるさと納税の返礼品は納税額の3割以内に」という総務大臣通達で、一時は暗いムードが漂った「ふるさと納税」だったが、その後の自治体の努力や、総務大臣の交代で、環境は良好に。気づくと昨年と遜色ないどころか、より豪華な返礼品が、続々と登場している。そこで発売中のダイヤモンド・ザイ1月号では、「駆け込み! ふるさと納税BEST86」と題し、厳選の返礼品やふるさと納税の裏ワザを大特集している。

今回はその中から、「駆け込み寄附」の注意点と、1万円の寄附でもらえるお得な牛肉をピックアップして紹介しよう!

豪華な特産品が続々登場!

年内にお得な枠を使い切れ!

 今年4月以降、家電や現金相当の返礼品は姿を消す一方で、農海産物など、地元産品をメインにした品は、より一層盛り上がっている。

 そこでダイヤモンド・ザイ1月号では、今年も、返礼品を総当たりでチェック! 「お手頃な寄附額で、最もお得な品」をテーマに、ジャンル別にじっくり選別している。「ふるさと納税の事業者おすすめ」などという、ご都合主義的なセレクトではない、真にお得なラインナップだ。

「駆け込み寄附」には、2つの注意点がある

12月は、ふるさと納税が最も活発な時期!

 さて12月は、ふるさと納税が最も活発な時期。なぜなら「寄附の上限枠」のリセットが12月末なので、枠を使い切るため、駆け込みで寄附する人が増えるのだ。

 ただし、駆け込みの寄附には2つの注意点がある。1つは、寄附の締切日だ。制度上は「12月末」だが、実際にいつまでの寄附を「年内の寄附」と認めるかは、自治体の裁量に任されている。

 傾向としては、郵送申込や、銀行等の窓口で寄附金を振り込む場合は締切が早い。一方、ネット申込で、寄附はクレジット決済という場合は、12月31日までOKのところも。早めに寄附したい自治体を探して、締切の確認をしておこう。

 年末の駆け込み寄附では、確定申告不要の「ワンストップ特例」を使いたい場合も要注意。寄附した自治体への「ワンストップ特例の申請書」の提出にも、1月10日必着という締切日がある。これが2つめの注意点だ。年末ギリギリにワンストップ特例を利用して寄附する場合は、先に申請書だけ手元に用意して、寄附と同時に自治体に送る手はずを整えておこう。

1万円でもらえる牛肉の量でランキング!

 ダイヤモンド・ザイ1月号では、1万円以下の寄附でもらえる牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類、果物、野菜、新米、酒・飲料、その他食品といったカテゴリ別に、お得な返礼品を厳選して紹介している。

 ここではその中から、1万円の寄附でもらえる牛肉の重量順ランキング、1位と2位の返礼品を抜粋して紹介しよう!

 重さ4.08kgで、ぶっちぎりの1位となったのは、福島県中島村の「国産牛 切落し500g×8パック+80g」。4kgを超える大容量で、2位以下の自治体を大きく引き離した。同村では地場の特産品と全国の協賛品を、最大2品セットで楽しめる、ユニークな返礼品も多い。

 2位は重さ2.25kgの、宮崎県高鍋町「国産牛 こま切れ450g×5パック」。畜産王国・九州の誇りをかけたボリュームで、上位に食い込んだ。高鍋町は、肉以外でもお得な返礼品が多数。2019年にはキヤノンのデジカメ工場の操業開始も予定しており、地域活性化が期待されている。

お得さで厳選した86の返礼品を大公開!

ダイヤモンド・ザイ12月号をチェック

ダイヤモンド・ザイ1月号

 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ1月号の特集「駆け込み! ふるさと納税BEST86」から、牛肉の重量順ランキング1位2位の返礼品を抜粋して紹介した。誌面では同ランキングを6位まで掲載しているほか、「ステーキ用」「すき焼き」用など牛肉の使い方位別ランキングをはじめ、豚肉、鶏肉、果物などのカテゴリ別にお得な返礼品を厳選! さらに、今が旬のカニの返礼品情報に、種類や生息地などのトリビアもプラスした「日本3大カニマップ」や、確定申告にも使える「寄附額管理シート」が綴じ込み付録として付いてくるので、併せてチェックしてみてほしい。

 また、ダイヤモンド・ザイ1月号では、「株主優待ベスト130」を大特集! 「株主優待+配当の高利回り」「少額で買える株」ランキングや、桐谷さんが注目する株主優待の4大トレンド、株主優待株で失敗しない投資ワザ、さらには12月~4月の権利確定月別の株主優待”人気”ランキングを大公開! ほかにも「「新理論株価で儲かる株68」「注目投信15本の激辛診断付き!投信選び 10の落とし穴」「高配当&高成長の米国株ベスト12」「最新戦略的FXトレードの始め方」「地方上場の10倍株」など、今月もお得な情報を盛りだくさん。

 別冊付録は、来年1月よりスタートする「つみたてNISA完全ガイド」と、節税しながら手軽に投資できて資産を増やしたい人には必見の内容だ。

ダイヤモンド・ザイ1月号は、全国の書店やアマゾン楽天ブックスにて発売中!




【送料無料で今すぐ購入!(10ページ以上の試し読みが可能)】
楽天ブックスでの購入はこちら!
アマゾンでの購入はこちら!

【今なら図書カード500円分をプレゼント!】【2年で5000円以上も得する定期購読で購入!】

ダイヤモンド・ザイ定期購読のお申し込みはこちら!
※関連記事⇒ダイヤモンド・ザイを一番安く買う方法とは? 最大約30%オフになる”裏ワザ”を紹介!

ダイヤモンド・ザイ2018年1月号 11月21日(火)発売!)

ダイヤモンド・ザイ2018年1月号 11月21日(火)発売!


ザイ1月号(定価730円)は女優・高畑充希さんが表紙!

 

第1特集は「株主優待ベスト130」。利回り5%超え10万円未満の株がゴロゴロ。12~4月の権利確定月別に、人気の優待株を紹介します。桐谷さん激オシの株や、「配当+優待」利回りランキングなど盛りだくさん!

巻頭は「新・理論株価で儲かる株68」。今から買っても儲かる株を、成長期待や増配などから割り出しました。さらにソニートヨタまだ買えるかなど、気になる人気100株激辛診断も!

さらに年末必見の「ふるさと納税」企画も大人気。コスパ最強な、こだわりの返礼品86品を紹介。日本全国、3大カニを網羅した「カニマップ」や、確定申告でも使える「書き込み式管理シート」にも注目です。

その他「別冊付録つみたてNISA完全ガイド」「出遅れ地方上場の10倍株」「投信選び10の落とし穴「高配当&高成長 買いの米国株」等々、注目記事が満載です。

◆ダイヤモンド・ザイ1月号は、ネット書店や全国の書店にてお求めください。

 ⇒Amazonでの購入はこちら!(送料無料)

 ⇒楽天ブックスでの購入はこちら!(送料無料)

 

◆2年で5000円以上も得する定期購読もおすすめ!今なら図書カード500円分をプレゼント!

 ⇒ダイヤモンド・ザイ定期購読のお申し込みはこちら!
※関連記事⇒ダイヤモンド・ザイを一番安く買う方法とは? 最大約30%オフになる”裏ワザ”を紹介! 

ザイ定期購読はこちら!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

手数料の安さ、外国株や投資信託の豊富さに加え、

口座開設すれば利用できる「日経テレコン」で

日経新聞の無料購読も可能!⇒関連記事はこちら

ザイ・オンラインおすすめのネット証券会社!楽天証券の公式サイトはこちら



コメントを残す