アイシンAW、工場進出で岐阜県瑞浪市と協定 – 日本経済新聞

Home » 企業誘致 » アイシンAW、工場進出で岐阜県瑞浪市と協定 – 日本経済新聞
企業誘致 コメントはまだありません



 AT(自動変速機)世界最大手のアイシン・エィ・ダブリュ(AW)は22日、岐阜県瑞浪市と同県庁で企業立地協定を結んだ。工場の整備や操業、雇用確保などで地元自治体の協力を得る。同市によると、自動車関連の大手メーカーが同市に進出するのは初めて。

 アイシンAWはATを増産するため、瑞浪市内のソニー子会社の工場用地と建物を取得していた。また工場を運営する完全子会社のエィ・ダブリュ瑞浪(同市)を11月に設立。まず200億円を投じて建物などを改修してATとAT部品の工場にする。従業員750人で2018年12月に量産を始める。






コメントを残す