観光アプリ「海津のお宝場所探し」リリース – 岐阜新聞

Home » 観光 » 観光アプリ「海津のお宝場所探し」リリース – 岐阜新聞
観光 コメントはまだありません



写真:観光アプリ「海津のお宝場所探し」リリース
海津市内で写真撮影された特定の場所を探し出し散策を楽しむ観光アプリ「海津のお宝場所探し」の画面

◆お題の場所、探して撮影

 岐阜県海津市は、スマートフォンを使いゲーム感覚で市内を散策できる観光アプリ「海津のお宝場所探し」を11日から配信する。スマホ世代の10〜40代をターゲットに観光のまちをPRし、若年層の集客を狙う。

 毎月1日に“お題”となる市内の観光スポットなど特定の場所を捉えた写真の一部が提示され、月内に撮影場所を探し当て商品獲得を目指すゲームアプリ。「App Store」「Google Play」から無料でダウンロードできる。

 毎週月曜日に写真が撮影された場所の大まかな地図など、ヒントが一つずつ提供され、4週続く。早い段階で撮影場所を見付けた人には高得点が加算され、アングルや撮影時間帯などお題に最も近い写真を撮った人に毎月特賞として5千円相当の市特産品が贈られる。ニアピン賞もある。

 難易度は低めに設定されており、誰もが気軽に楽しめる。市担当者は「スマホを片手に市内のあちこちを巡りながら観光を楽しんでもらいたい」と話す。







コメントを残す