不祥事再発防止に向け、研修ウイーク始まる=相撲協会:時事ドットコム – 時事通信

Home » 不祥事 » 不祥事再発防止に向け、研修ウイーク始まる=相撲協会:時事ドットコム – 時事通信
不祥事 コメントはまだありません



 日本相撲協会が不祥事の再発防止に向けて実施する「研修ウイーク」が13日、東京・両国国技館で始まった。十両以上の力士を対象にした第1日は、白鵬や稀勢の里、鶴竜の3横綱ら66人が出席。力士が協会と交わす誓約書について弁護士が説明し、質疑応答の時間も設けられた。
 誓約書は昨年から導入され、暴力や違法行為、車の運転の禁止など30項目ある。研修会は非公開で行われ、相撲協会によると、元横綱日馬富士から暴行を受けてけがをした貴ノ岩や、道交法違反(無免許運転)容疑で書類送検された大砂嵐は欠席した。
 研修ウイークは4日間あり、行司や呼び出しなど職務ごとに研修会を開く。最終日の16日には外部講師による講義も行う。 (2018/02/13-19:34)


【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す