4月に補修工事 古民家 茅葺き屋根体験 3月10日 茅刈り講習も – タウンニュース

Home » 古民家 » 4月に補修工事 古民家 茅葺き屋根体験 3月10日 茅刈り講習も – タウンニュース
古民家 コメントはまだありません



 開成町金井島の古民家ガーデン「紋蔵」で、今年4月に茅葺屋根の補修工事が行われる。およそ10日間の作業のうち4月14日(土)と15日(日)に作業を一般公開する。これに先立ち、3月10日(土)と11日(日)には静岡県富士宮市の「文化庁ふるさと文化財の森・朝霧高原茅場」で、補修に使用するカヤ約300束を刈り取る催しを企画。先着15人で参加者を募集している。

 交流スペースとして活用されている「紋蔵」の利用者らが補修作業に向けて、「県西地域の茅葺屋根を守る会」をつくり、朝霧高原で茅場を守る地元財産区と1年ほど交流を続けている。

 昨年12月には有志20人が朝霧高原で開かれた「茅刈り講習会」に参加して茅場で茅刈りをするために必要な認定を受けた。

 3月10日にはこの講習会が再び開かれる。受講料無料。すでに認定を受けている人が10日と11日に茅刈りを行うが、10日に受講して認定を受けた人も11日の茅刈りに参加できる。

 参加希望や問い合わせは古民家ガーデン紋蔵【携帯電話】070・5086・6534、志澤さんへ。






コメントを残す