「事件が起こるとは…」民泊解禁前夜、身構える自治体(ルポ迫真) :日本 … – 日本経済新聞

Home » 民泊 » 「事件が起こるとは…」民泊解禁前夜、身構える自治体(ルポ迫真) :日本 … – 日本経済新聞
民泊 コメントはまだありません



 2月28日、女性会社員(27)の遺体を切断したなどとして米国籍のバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(26)が逮捕された。犯行現場は大阪市東成区の住宅街にあるマンションの一室。男がネット経由で借りた民泊の部屋だった。「こんな事件が起きるとは」。近所に住む男性は青ざめる。

 昨年7月には福岡市でも宿泊女性を乱暴したとして家主の男が逮捕された。暴行、盗撮、薬物密輸、犯罪集団の拠点――。民泊物件…






コメントを残す