ウッズとエルスが主将=プレジデンツ杯ゴルフ – 時事通信

Home » 自治体ランキング » ウッズとエルスが主将=プレジデンツ杯ゴルフ – 時事通信
自治体ランキング コメントはまだありません



 【ニューヨーク時事】2019年12月にオーストラリアのメルボルンで開催される男子ゴルフの団体対抗戦、プレジデンツ・カップの主将が13日発表され、米国選抜はタイガー・ウッズ、欧州以外の世界選抜はアーニー・エルス(南アフリカ)が選ばれた。ともに2年に1度のプレジデンツ杯に8度の出場経験があり、主将を務めるのは初めて。
 メンバーは各チーム12人。米国選抜、世界選抜のそれぞれのランキング上位8人と、主将推薦各4人で構成する。松山英樹は13年大会で初選出され、前回17年大会まで3大会連続で出場している。(2018/03/14-16:38)


【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す