サムライ精神で福島県観光PR 旅行博「ITBベルリン」に出展 – 福島民友

Home » 観光 » サムライ精神で福島県観光PR 旅行博「ITBベルリン」に出展 – 福島民友
観光 コメントはまだありません



 県と白河市、会津若松観光ビューローは9~11日、ドイツの首都ベルリンで開かれた世界最大級の旅行博「ITBベルリン2018」に出展し、「サムライ スピリット」をテーマに本県の観光の魅力をPRした。

 県内の侍にちなんだ観光情報を紹介したほか、かっちゅうの着付け体験や剣道体験のコーナーを設けた。竹刀の持ち方や礼などの作法、素振りなどの指導を受けた来場者は、スポーツとは異なる武道の精神文化を学んでいた。本県ブースには3日間で1500人が来場した。






コメントを残す