企業誘致件数:過去最多の55件 県内・昨年度 /大分 – 毎日新聞 – 毎日新聞

Home » 企業誘致 » 企業誘致件数:過去最多の55件 県内・昨年度 /大分 – 毎日新聞 – 毎日新聞
企業誘致 コメントはまだありません




 2017年度の県内への企業誘致件数は前年度比19件増の55件あり、データがある1979年以降で最も多かった。新規雇用者は1369人、設備投資額は計540億円だった。ただ、新規雇用者数や設備投資額については、半導体関連の大規模工場が進出した2004~07年ごろと比べると、おおむね下回っている。

 県が2日、発表した。地域別では、自動車産業の集積がある北部(中津、宇佐、豊後高田各市)が26件と半数近くを占め、大分市を含む中部が14件で続く。業種別でも、自動車関連の「輸送用機械」が26件、情報通信とサービスが各5件などとなっている。

 広瀬勝貞知事は、自動車関連企業の相次ぐ進出について「集積が集積を呼ぶ効果を感じた。東九州道などインフラ整備が評価されたのではないか」と述べた。【池内敬芳】







コメントを残す