【速報】ブッキング・ドットコム、民泊の掲載で500万室突破 Airbnbを抜く … – 民泊専門メディア Airstair

Home » 民泊 » 【速報】ブッキング・ドットコム、民泊の掲載で500万室突破 Airbnbを抜く … – 民泊専門メディア Airstair
民泊 コメントはまだありません



オランダの宿泊予約サイト世界大手ブッキング・ドットコムは4月10日、民泊などのユニークな宿泊施設の掲載で500万室を突破したことを明らかにした

民泊仲介サイトの世界最大手として知られるAirbnb(エアービーアンドビー)は、報道機関向けのAirbnbニュースルームの中で全世界450万室のリスティングを掲載しているとしているが、ブッキング・ドットコムは民泊の掲載数でAirbnbを抜いたことになる。

ブッキング・ドットコムは、ホテルなどの宿泊予約サイトとして知られているが、すでに民泊などの宿泊施設の掲載も開始しており、ホテル市場だけではなく昨今広がりつつある民泊ニーズも着実に取り込んでいるようだ。

ブッキング・ドットコムが民泊掲載を着実に増やしていることは宿泊先を探すユーザーにとって、利便性が高める結果となることから歓迎される一方で、民泊を意識しなければならないのは既存のホテル関係者だ。

これまでは、民泊に宿泊するにはユーザーがAirbnbなどの民泊仲介サイトを利用することでしか民泊に宿泊することはできなかった。しかし、ホテルの宿泊予約としての利用度の高いブッキング・ドットコムで民泊掲載が増加すればホテルを宿泊先として探している人が民泊を利用しやすくなるのは確実だ。

ブッキング・ドットコム上での民泊掲載がさらに増えることになれば、民泊への流出を食い止めることができず、ホテル業界に大きな影響を及ぼす可能性があり今後の動向から目が離せない。

アムステルダムで1996年に設立されたBooking.com B.V. は、オランダの小さなスタートアップ企業から世界最大のオンライン旅行会社に成長。ブッキング・ホールディングス(NASDAQ:BKNG)の傘下にあるブッキング・ドットコムは、世界70カ国・198のオフィスに、17,000人以上の従業員を抱える。

現在は、5つ星の高級リゾートから、昨今注目度の高いアパートメント、B&B(ベッド&ブレックファスト)スタイルの施設からツリーハウスに至るまで、世界最大の宿泊施設数を提供。

ブッキング・ドットコムのウェブサイトとモバイルアプリは、43の言語で利用でき、レポートベースで世界2,700万室の宿泊部屋を227ヶ国と地域で130,000以上の都市で提供している。






コメントを残す