キリン、「Tap Marche(タップ・マルシェ)」の取り扱いブランドを拡充 – マイライフニュース Mylife News Network

Home » マルシェ » キリン、「Tap Marche(タップ・マルシェ)」の取り扱いブランドを拡充 – マイライフニュース Mylife News Network
マルシェ コメントはまだありません



 キリンビールは、新しいクラフトビールの楽しみ方を提案する「Tap Marche(タップ・マルシェ)」で取り扱うブランドを拡充する。今回、新たに有限会社二軒茶屋餅角屋本店が製造・販売している「ペールエール」「ヒメホワイト」を5月28日から、Far Yeast Brewingが製造・販売している「東京ホワイト」「東京IPA」を6月18日からラインアップに加え、合計7ブルワリー、17銘柄のラインアップとし、消費者がクラフトビールを選べる楽しさを拡げていく。

 「Tap Marche」は、「Marche(市場)」のように、個性豊かで多様なクラフトビールと多くの消費者が出会い、気軽に楽しんでもらう「場」を実現することで、新たなビール文化の創造を目指す取り組みとのこと。同社が開発した1台で4種類のビールの提供が可能な小型のディスペンサーを設置することで、多様なクラフトビールを楽しめるという。




 昨年には、4月に首都圏1都3県での展開を開始、6月には木内酒造合資会社の「常陸野ネストビール」がラインアップに加わった。また3月14日からは全国展開をスタートさせ、展開開始約1ヵ月で全国47都道府県での取り扱いとなり、累計展開店舗は早くも2500店を突破した。

 同社は、「Tap Marche」の多様な商品ラインアップで、消費者がビールを選べる楽しさを気軽に体験できる「場」を今後も増やしていく考え。

 伊勢角屋麦酒(二軒茶屋餅角屋本店)の「ペールエール」(ビアスタイル:ペールエール)は、柑橘系の香りと心地よい苦みが飲み飽きないビールとなっている。「ヒメホワイト」(ビアスタイル:ベルジャンホワイト)は、天然酵母と小麦麦芽の爽やかなホワイトエールとのこと。

 Far Yeast Brewingの「東京ホワイト」(ビアスタイル:ウィートセゾン)は、エール酵母由来の華やかな香りと、小麦由来のフルーティーな香りが楽しめるセゾンスタイルとなっている。「東京IPA」(ビアスタイル:ベルジャンIPA)は、ベルジャン酵母とアメリカンホップによる華やかな香りのベルジャンIPAとのこと。

[展開開始日]4月

キリン=http://www.kirin.co.jp



コメントを残す