上毛に新隊員 22歳・中村さん カメラとSNSで魅力発信 /福岡 – 毎日新聞

Home » 企業誘致 » 上毛に新隊員 22歳・中村さん カメラとSNSで魅力発信 /福岡 – 毎日新聞
企業誘致 コメントはまだありません




 上毛町に新たな地域おこし協力隊員、中村寛志さん(22)=滋賀県甲賀市出身=が今月、着任した。任期は2021年3月31日まで。

 京都造形大卒で、写真とフィールドワークを学んできた。カメラを手に町内を駆け回り、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)による情報発信や、移住希望者との橋渡し役を担うという。同町で現役の協力隊員は中村さんで3人目。

 隣接する大分県中津市に祖父母が住んでいるという中村さんにとって、上毛町は身近な存在。大学の関係者に勧められたこともあり、募集に応じた。今回、じっくりと上毛町の人と風景に接して「のんびりとした中にも生命力を感じる」との印象を持ったという。

 カメラが趣味の父の影響で写真を始め、自然体の人物と風景を撮り、高校時代には全国的なコンクールでも高い評価を得てきた。「行ってみたい、と思えるような写真と記事で町の魅力を発信して、最終的には定住につなげたい」と張り切る。【津島史人】

〔京築版〕







コメントを残す