志布志市、転勤族の妻とコラボ 特産品調理法を開発 レシピ検索サイトで紹介 – 南日本新聞

Home » 特産品 » 志布志市、転勤族の妻とコラボ 特産品調理法を開発 レシピ検索サイトで紹介 – 南日本新聞
特産品 コメントはまだありません



特産品を使って考案した料理を試食する転勤族の妻ら=志布志市

 志布志市は、市内在住の転勤族の妻らと協力し、料理レシピの検索サイト「クックパッド」に開設した公式ページ「志布志市のキッチン」に掲載する料理の開発を進めている。
 市は公式ページを昨年開設し、現在30のレシピを掲載。当初は担当職員が料理を考案していたが、外からの視点でウナギやハモ、ちりめんといった志布志産の食材の活用法を考えてもらおうと、転勤族の妻らでつくる「てんつま会」に協力を要請。今年に入って本格的なレシピ開発が始まった。

転勤族の妻らが考案したレシピを掲載するクックパッドの「志布志市のキッチン」






コメントを残す