逸品求めテント巡り 土岐で水辺の陶器マルシェ – 中日新聞

Home » マルシェ » 逸品求めテント巡り 土岐で水辺の陶器マルシェ – 中日新聞
マルシェ コメントはまだありません



テント市で好みのマグカップを探す来場者=土岐市土岐津町で

写真

 東濃地域の陶磁器メーカーや飲食店が出店する「土岐市美濃焼祭り 水辺の陶器マルシェ」が十四日、同市土岐津町の土岐川周辺で始まった。十五日まで。

 歩行者天国となった堤防道路で、「テント市」として美濃焼の製造元や商社、作家らが二十三のブースを構えた。来場者たちは掘り出し物を見つけようと商品棚やワゴンに目を凝らしていた。手作り雑貨やアクセサリーが並ぶ「クラフト市」、九州のご当地グルメやスイーツを味わえる「キッチンカー広場」も家族連れらでにぎわっていた。

 急須を購入した市内の七十代の女性は「店の人と話し、いろいろ見比べて選べたのが良かった」と満足そうだった。

 (斎藤航輝)

この記事を印刷する






コメントを残す