丹青社、隠れインバウンド銘柄 五輪後も成長期待 – 日本経済新聞

Home » インバウンド » 丹青社、隠れインバウンド銘柄 五輪後も成長期待 – 日本経済新聞
インバウンド コメントはまだありません



 内装デザインの丹青社が隠れインバウンド(訪日外国人)銘柄として投資家の人気を集めている。QUICK・ファクトセットによると、株主にはノルウェーの政府系ファンド(SWF)のほかスイスや英国の資産運用会社など内外の有力機関投資家が名前を連ねる。2018年1月期は27年ぶりに営業利益で過去最高を更新した。三越伊勢丹ホールディングスやドンキホーテホールディングスと違って、目立たぬ存在の同社だが、五輪後の…






コメントを残す