民泊:事前届け出、道内1カ月16件 札幌は6件 /北海道 – 毎日新聞 – 毎日新聞

Home » 民泊 » 民泊:事前届け出、道内1カ月16件 札幌は6件 /北海道 – 毎日新聞 – 毎日新聞
民泊 コメントはまだありません




 道と札幌市は16日、一般住宅に有料で旅行客らを泊める「民泊」の事前届け出が、開始から1カ月で16件あったと発表した。住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行される6月15日から営業が可能になる。

 内訳は札幌市6件、その他が10件。それぞれの窓口への相談が計609件あった。道観光局民泊グループは「相談件数を見ても関心は高い。法施行に近づくにつれ、増加するだろう」としている。

 同法は、一般住宅の家主が都道府県や政令指定都市に届け出れば、ホテルや旅館が原則営業できない「住宅専用地域」での民泊サービスが認められる。

 道と札幌市は、週末・休日の小中学校周辺や指定する住居専用地域などで独自に制限する条例を制定している。【山下智恵】







コメントを残す