300万本が咲く「となみチューリップフェア」 /愛知 – 毎日新聞

Home » 物産展 » 300万本が咲く「となみチューリップフェア」 /愛知 – 毎日新聞
物産展 コメントはまだありません




 富山県砺波市で20日~5月5日に開催される「となみチューリップフェア」をプリンセスチューリップの布子舞さんが紹介した。

 300品種、300万本ものチューリップが会場を彩る恒例のイベント。立山黒部アルペンルート「雪の大谷」をイメージした毎年好評の「花の大谷」は高さ4メートル、長さ30メートルの回廊を、会期前半は雪をイメージした白一色に、後半は色とりどりのチューリップ3万本で演出する。

 「大花壇の地上絵」は、今回は21万本のチューリップで大きな花束を描く。布子さんは「インスタ映えするポイントもたくさんありますよ」と来場を呼び掛けていた。入場料は高校生以上1000円、小中学生300円、5月5日のこどもの日は小中学生は無料。【片山喜久哉】







コメントを残す