錦織は準優勝=決勝でナダルに完敗-モンテカルロ・テニス – 時事通信

Home » 自治体ランキング » 錦織は準優勝=決勝でナダルに完敗-モンテカルロ・テニス – 時事通信
自治体ランキング コメントはまだありません



 【モンテカルロ時事】男子テニスのモンテカルロ・マスターズは22日、モンテカルロでシングルス決勝が行われ、世界ランキング36位の錦織圭(日清食品)は同1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、2-6で敗れ、四大大会に次ぐ格付けのマスターズ初制覇はならなかった。
 錦織がマスターズ大会の決勝を争ったのは2016年7月に準優勝したロジャーズ・カップ以来で、4度目だった。ナダルとの対戦成績は2勝10敗となった。ナダルは大会3連覇を果たし、今季ツアー初勝利、通算76勝目を挙げた。 (2018/04/22-23:40)


【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す