三重)高校生レストラン東京進出 ふるさと納税の返礼:朝日新聞デジタル – 朝日新聞社

Home » ふるさと納税 » 三重)高校生レストラン東京進出 ふるさと納税の返礼:朝日新聞デジタル – 朝日新聞社
ふるさと納税 コメントはまだありません



 「高校生レストラン」で知られる三重県立相可高校の生徒が8月、東京・日本橋の県アンテナショップ「三重テラス」で、2日間限定のランチをふるまう。伊勢志摩サミットで来賓をもてなしたメニューをベースに、松阪肉のすき焼きなどを味わえる。

 同名のドラマのモデルにもなった同校。「行ってみたいけれど遠くて行けない」という県外のファンの声を受けて、高校が立地する多気町が、ふるさと納税の返礼として初めて企画した。8月10、11の各日、ペア13組ずつを招待する。

 相可高校生は2016年の伊勢志摩サミットで、首脳の配偶者にアワビの酒蒸しやだし巻き卵などをふるまった。町の担当者は「料理にまつわるエピソードも、教諭や生徒から説明してもらえれば」と話す。

 町への10万円以上の寄付が条…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら






コメントを残す