自治回復目指し会談要求 カタルーニャ新州首相 – 山陰中央新報

Home » 住民投票 » 自治回復目指し会談要求 カタルーニャ新州首相 – 山陰中央新報
住民投票 コメントはまだありません



 15日、ベルリンでの記者会見に先立ち握手するスペイン北東部カタルーニャ自治州のトラ州首相(左)とプチデモン前州首相(共同)

 【ベルリン共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州のトラ州首相は15日、スペイン中央政府が自治州の独立問題を受け停止した州自治権の早期回復を目指す考えを示し、中央政府のラホイ首相に会談を呼び掛けた。訪問先のドイツ首都ベルリンで記者会見した。

 これに対し、ラホイ氏は訪問先のブルガリアで記者団に「もちろん会談するつもりだ。ただし、独立は認めない」と話した。

 独立問題を巡っては、プチデモン前州首相らが昨年10月、憲法裁判所の違憲判決を無視して独立の是非を問う住民投票を強行。同月下旬に一方的な独立宣言に踏み切ったため、中央政府が州の自治権を停止している。






コメントを残す