「あやめ」の写真を募集 区の花認知度アップに初企画 – タウンニュース

Home » 町おこし » 「あやめ」の写真を募集 区の花認知度アップに初企画 – タウンニュース
町おこし コメントはまだありません



 泉区役所はこのほど区の花である「あやめ」の写真の募集を始めた。区の魅力再発見とあやめの「区の花」としての認知度アップが狙いで、初めての取り組み。応募作品は区ホームページへの掲載や、写真展も予定している。

 「あやめ」が区制5周年記念事業のひとつとして、泉区の水と緑のイメージから区の花に制定されたのが1992年。その後、区制20周年を記念に誕生したマスコットキャラクター「いっずん」のモチーフにもなっている。しかし区役所によれば、認知度はまだまだ低く、知らない人も多いのが現状だという。そこで企画したのが今回の写真募集。広く知られていないあやめの生息地の紹介ができることや、誰でも気軽に参加できることがはじまりだった。

 区内では和泉町にある鍋屋の森や四ツ谷湧水、天王森泉公園にある湧水の森などがよく知られている。地域振興課の芹澤さんは「これら以外にも美しいあやめを見られる場所が沢山あるはず。区民の皆さんならではの視点で見つけてほしい」と話す。

 区役所は昨年度の緑のカーテン写真募集と同じくらいの30点以上の応募を目標に設定。反響が良ければ来年以降も継続し、ゆくゆくは「あやめマップなども作れたら」としている。

募集概要

 応募期間は6月29日(金)まで。参加資格は泉区在住・在勤・在学の人。区内で咲いているあやめの他、ハナショウブやカキツバタなど、アヤメ属・アヤメ科であれば、今年の写真でなくても可能。

 応募の際の注意事項は【1】1人1点まで【2】花の全体像がわかるもの【3】原則として電子データでの提出【4】写真を郵送・持参する場合はA4サイズフォト用紙。詳細は要項参照。問い合わせは同役所【電話】045・800・2331まで。






コメントを残す